【YouTube】JOJO展大阪行ってきました!

荒木飛呂彦先生原画展―冒険の波紋―の大阪会場に行ってきました。
ちょうど観劇遠征と時期がかぶったので、日程に組み込んでみました。
東京展から時間があいていたので、また新鮮な気持ちで鑑賞することができました。また、東京・大阪両方いけた~という達成感もあり、大満足の旅行となりました。

前回までに投稿していた、「ミニコロちゃんの旅支度」というシリーズの動画では、この旅行の為に準備をしていたんですね。
シカシ、時間がぜんっぜん足りなくて、満足に支度することができませんでした。
せっかく作った巻きスカートが、コートで全然見えないし…(*‘ω‘ *)
いずれ、ほかの動画もはさみつつ、ミニコロちゃんの旅支度シリーズは続ける予定です。考えていた服一式だけでも、作ってあげなくては~

新幹線での、けっこうな長旅でしたが、
編み物を持ち込んでせっせと編んでいたら、あっという間に到着してしまいました。大阪近いワ!

おnewのカメラをウキウキぶらさげて行きました。
帰って画像を整理していたら、ミニコロちゃんの写真ばっかりでした。
旅行を満喫しまくるミニコロちゃん。お外ロケはちょっと恥ずかしいけど、楽しいです。
上の写真は、動画の冒頭で流れていた車窓から見えていた河川敷です。
川とか海とか、自然のものって何気ない風景でも絵になりますね~。海も川も近くに無いところに住んでいるので、良いな~と思っちゃいます。

こちら、入り口にいらっしゃったDIO様。
大阪会場のメインビジュアル、原画も展示されていましたが、この絵の荒木先生の解説が凄くかわいかったです。このDIO様は、「な~んで負けちゃったかな…」とか考えているそうです。石仮面に肘ついて、DIO様カワイイです。

JOJO展会場のお隣が海遊館だったので、こちらも回りました!
水族館は大好きです。こっちだと、えのすい(新江ノ島水族館)ときどき行きます。
海遊館は、真ん中に巨大な水槽があって、それを上層階からぐるぐる見ながら降りてくる、という順路です。その見方も新鮮でしたし、ジンベエザメやイトマキエイなど、大型魚を何度もいろんな角度から見られて楽しかったです。

へんな顔の魚を集めた特別展もやっていました。
これはハコフグかな。
とあるダイビングインストラクターが、「魚は正面から見るのが最高にイイ」とマニアックなことをおっしゃっていたのを思い出しました。んーむ、確かに!正面顔、かなりキュートです。
自宅にも水槽が欲しいなぁ…。

しばらく旅行の予定はありませんが、
もしこんど関西に行くことがあれば、通天閣とか関空とか、USJとか行ってみたいです。ビリケン様なでなでして、無病息災を祈りたいですワ。