【YouTube】ラグランTシャツリベンジ【型紙】

以前動画で紹介していた、オビツ11サイズのラグランTシャツですが、襟つけを失敗したまま放置していたので、リベンジしてみました。

去年アイドールに出展した際、作り方や型紙を見直したので、今回はその作り方になります。
リクエストをいただいたので、型紙も公開します。

※型紙のご利用に際しましては、事前に利用規約をお読みください。


左側は以前つくったやつ。布用スタンプ使用。

イベントで複数枚作っていたものなので、けっこうサクサク作れました。
ほぼまっすぐ縫うだけですし、ラグラン袖なので袖付けが簡単です。
糸は、レジロンというニット用のミシン糸を使用しています。
生地は薄い天竺ニットという生地です。モノによっては厚い場合もありますが、なるべく薄い方が作りやすいと思います。

ミシン触るの久しぶりだったんですが、やっぱりミシンは楽しいなー。
でも、手縫いでもじゅうぶんキレイにできると思います。
ぜひ作ってみてくださいね。

最近、お裁縫や人形関係の道具の整理をしているのですが、
懐かしい食玩やら昔つくった服やらが出てきて…。
われながら、どうしてこのような布地を使用した?!と思うような、アレな作品が次々とでてきました。でも捨てられないしなー。

こちらは発掘された食玩のひとつ。ぐでたまシリーズは、ちょっとスケール大きめ

動画の説明欄にも書きましたが…(; ・`д・´)
動画のあちらこちらにハート柄のモザイクがかかっていますが、
実は爪にヒビが入ってるんです。
撮影しているときは気にならなかったんですが、動画で見てみると思いのほかグロかったので、目隠しをしてみました。チラッと映っちゃってたらごめんなさい。
でも、爪の反対側のササクレもかなり厳しいですよねー。
今後は失礼にならないよう、手の保湿につとめますワ。


…たぶん、お店でつけてもらったジェルネイルを、自分で除去したからだと思います。専用の液体を買ってきて、説明書通りにやったつもりだったんですが。

久々にお裁縫したら楽しかったので、
またいろいろと作りたいと思います。
とりあえずは、男子用の浴衣を縫ってみたいな~。

【YouTube】ネコ耳ポンチョにシッポ付けた

ネコ耳ポンチョが仕上がった矢先、ガチャでポンチョを見つけたので2回ほどやってみました!
「ねこさんとうさぎさんのケープ イースター」というガチャでした。
明らかにねんどろヘッドを狙ったかのようなサイズ感・パステルカラーのネコ耳&ウサ耳というラインナップで、これはガチャるよね…。

ミニコロちゃんが持ってるリュックは、同じシリーズの「ちまっとミミリュックイースター」ってやつです。オビツ11にちょうどいいかな~と思っていたんですが、ちょっと大きめでした。ブライスとかリカちゃんにちょうど良さそうなサイズでした。

リュックを無理やり使うマトリョーシカ・チェブラーシカ

ポンチョも実は、兵長と一松にはちょっと大きめ。
でも最近出ているねんどろは、ヘッドがけっこう大きい子が多いので、ちょうどいいのかも~(‘Д’)
いや、でもこれで1回400円なら、かなりコスパはよいと思いますワ。

このイースターポンチョにシッポが付いていて、可愛いなーと思ったのでマネしてみることに。
引き抜き編みで簡単に作ってみましたが、ちょっと細かったので2本どりで編んでいます。先っちょが曲がってしまうのは仕様…。シッポは下に垂らしても可愛いと思います。

ポンチョ編んでみた方は、ぜひシッポも付けてみて下さいね!

ほかにもいろんな種類があるシリーズでした。
知らなかったな~(*‘ω‘ *)

ちっちゃいカンカン帽のサイズ調整

以前投稿した、「ちっちゃいカンカン帽」ですが、サイズ調整のしかたをご質問いただいたので、こちらに簡単にまとめてみます。
やー、編み方忘れてて、自分の動画見なおしちゃった…。

頭囲にピッタリ合わせるには、ちゃんとゲージをとって、何目になるか計算したほうがいいと思いますが、「ちょっと大きめがいい」ぐらいでしたら、 下記の方法で調整できます。

こちらは、5段分25目まで編んだところです。
動画では、ここからすじ編みに入っていますが、もう少し大きくしたいのであれば6段めも増し目をします。

5段めが
ch,5(3sc,v),sl
となっています。
これは、
立ち上がり鎖目1目+3つこま編みのあと増し目を5セット+引き抜き編み
ということなので、次の段も5目増し目をします。

6段め
ch, 5(4sc,v),sl
立ち上がり鎖目1目+4つこま編みのあと増し目を5セット+引き抜き編み
で、30目になります。

6段めまで増し目をしたところです。
30目になっています。直径が1cm弱大きくなりました。
動画でもやっていましたが、ドールの頭にのっけてサイズを見ながら大きくしていくのもアリです。

ただ、このやり方は同じところで増し目をするので、このまま続けると円形から5角形に近くなってしまいます。これ以降は、

7段め
ch, 5(3sc, v, 2sc), sl
とするなど、増し目をする場所をずらすといいと思います。

7段めまで増し目をしました。35目になっています。
8段めは、増し目なしのすじ編み。
ch, 35fpsc, sl

9段めからは増し目なしのこま編み
ch, 35sc, sl
ですが、円の大きさを大きくしたので、高さも少し大きくしてバランスをとります。
動画では2段でしたが、ここでは3段に増やしてみました。
カンカン帽は高さ低めが可愛いと思いますが、こちらもお好みの高さに調節してください。

すじ編みまで終わったところ。増し目+6目すじ編みをして、40目になりました。

13段め
ch, 5(v,6bpsc), sl
円の大きさを変えたことで目数が変わっているので、増し目の間隔を変更します。

14段め~
ブリムの大きさも、全体のバランスやお好みで調整してください。
写真では、12段めまで編みました。
ch,5(3sc,v,4sc),sl

15段め
ch,5(10sc,v)

まとめますと、
最初に5目からスタートしているので、5の倍数ずつ増し目をしていきます。
全体の目数を5で割って、その中で1目ずつ増し目をする感じです。

説明ヘタですみません。
私もけっこうテキトーに進めているところありますが…
またわからないことがありましたら、お尋ねくださいまし(*’ω’*)

【編み図】ネコ耳ポンチョPart2【YouTube】

ネコ耳ポンチョの作り方2回目です。
フード部分~ネコ耳付けで、完成です。
ちょっと尺が長くなってしまいましたが、ぜひ最後までご覧ください。

Part1をまだご覧になっていない方は、こちらから→Part1の記事
編み図のダウンロードはこちら↓からどうぞ。

※編み図のご利用に際しましては、事前に利用規約をお読みください。
(型紙と同じ規約になります。)

動画の最後のほうでご紹介している、Opal毛糸Ver.です。
以前販売した、モフモフニット帽&マフラーセットの残りを使ってみました。
どうだろう。ハワイとかで売ってそうな雨合羽みが出たと思うんですが…。
色はキレイですが、やっぱりホワホワした手触りのスーリーアルパカのほうが合ってる気がします。
それにしても…Opal毛糸って、使っても使っても減った感じがしないなー(*‘ω‘ *)

ミニコロちゃんも着れました!
というか、ミニコロちゃんのほうが似合っている気が…。女の子だからかな。
こちらもリボンを付けましたが、耳のあたりにちいさい造花とか飾っても楽しいかなー。

ドヤァ……(*’ω’*)
フードを外せば、カジュアルな感じで三十路男子でもオーケー!!
リボンや鈴など、デコはお好みでいろいろできると思います。

今回はリクエストいただき、自分では思ってもみなかったものを作ることができました!編み物はほんとに素人なのですが、なんとか形にすることができました。かなり勉強させてもらいましたし、楽しかったです。ありがとうございました!!

リクエストやご質問は、動画の各コメント欄や当ブログのコメント欄からどうぞ。(動画の内容に関係なくても大丈夫です)
ただし、返信はかなりの亀ですし、リクエストもすべてお答えできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。動画のネタ提供~♪くらいの軽い気持ちでお願いします(*’ω’*)

【編み図】ネコ耳ポンチョPart1【YouTube】

だいぶ前にリクエストいただいていた、ネコ耳ポンチョがようやく形になりましたので、編み図とともにご紹介いたします。
編み物のメイキング動画はやはり見せ方がちょっと難しいので、ぜひ編み図をダウンロードして、参照しながらご覧いただければと思います。

※編み図のご利用に際しましては、事前に利用規約をお読みください。
(型紙と同じ規約になります。)

Part1では、使用する糸や道具の説明から、
作り目→身頃までという流れになっています。
使う道具ですが、正直糸と棒針、かぎ針さえあればできます。
チューリップ社の編み物道具が可愛すぎて、使いたかっただけですね(*´▽`*)

あ、逆に紹介はしてませんが、とじ針とハサミ、定規なんかも必要です。

年明けくらいから、ミラーレス一眼で撮影しているのですが…。
どうも勉強不足で、ピンボケやら露出オーバー気味やら、見づらい動画になってしまっています。
ピンボケに関しては、F値というものを上げる(下げる?)と、ピントが合う範囲が大きくなると知ったので、設定をあれこれいじってみています。
よく見せたい!と思う箇所は、ついついレンズに近づけてしまい、結果ボケるというダメなパターンです。被写体を大きく写せるマクロレンズというのを買った方がいいのかどうなのか…。

今回は、わかりづらい箇所は別撮りでチュートリアル動画を入れてみました。

Part2では、フード部分とネコ耳付けをご紹介します。
動画は編集中です。更新まで少々お待ちくださいまし~(‘Д’)

【YouTube】しろたん追加DECO

先日のしろたんテンガロンハットの続きです。
仕事帰りにパーツ屋さんと手芸屋さんをはしごして、いろいろと買い集めたあと、そのまま作業しています。
いつもは休日の昼間に、自然光で撮影しているため、ちょっと違った雰囲気の画になっていると思います。けっこう明るく撮れるものですね。

パーツ屋さんは久々に立ち寄りました。
この、スワロを挟み込むタイプのパーツは初めて見ました。
接着剤もいらないし、スワロと一体化するデザインが気に入りました。
ほかに、土星のようになるタイプのクリップなど様々なデザインがあり、楽しく選びました。

お友達が作ってくれたこのミニチュアパイプ、超カワイイです。
ねんどでも作ってもらったのですが、やはりフェルトの方がホンワカしてて、このしろたんには似合います。こんなちっちゃいものが精巧にできるなんて、スゴイです。どうやって作っているのか、こんど教えてもらおうと思います。

バスの窓にうつるしろたんが可愛すぎたんですが、動画で見えるかどうか…

3月末まで、ちょっと忙しくてドール関係の活動が出来なさそうです。
新年の目標で、週イチ更新を目指していたんですが、早くも挫折。
やりたいことはイロイロありますので、ご興味ある方はチャンネル登録などよろしくおねがいします。

【YouTube】Vlogちっ散歩Vol.1

観劇のあいま、久々にネイルサロンに行った帰り、すこし時間があいたので日比谷公園を散歩してみました。
カメラには強力な手振れ補正機能が付いているとのことですが、
やはり撮影が上手ではなく、画面酔いにご注意いただければと思います。

日比谷公園は、都心のなかにある緑豊かな癒しスポットです。
背景ににょっきり高層ビルがあるなんてのも、ステキです。
東京ミッドタウン日比谷は、数年前から大掛かりな工事が続いていて、
最近(いつだ?)オープンしていました。地下鉄の通路から日比谷シャンテに直通で行けたり、セブンイレブンが入っているのでチケットの発券に便利だったり……します!
その余波のせいか、愛用していたフレッシュネスバーガーが閉店してしまったのが痛いところ。食べ物屋さんお高いお店ばかりなんですよねー。

公園では、梅の花がちらほら。
梅の花って、奥ゆかしくて雅で、コロンとしてて可愛いです。
私の写真技術がアレすぎて、上手に撮れていませんが。
みなさん、バズーカ砲のようなカメラをお持ちで、がっつがっつ撮られていました。

突然のはにわ。
姉妹公園からのプレゼントだそうです。

ミニコロちゃんと、先日デコったしろたんを連れて行きました。
お散歩しながら映したかったですが、なかなか一人だと難しいですね。
でも自然光での撮影は楽しいです。

ソワソワ落ち着かない…(‘Д’)
3月いっぱいまでは、こんな感じで過ごすんだろなぁ。
せめてもう少しチケットがががががが(; ・`д・´)

ちっ散歩Vol.1といいつつ、シリーズになるかどうかワカリマセン(*´з`)

【YouTube】しろたんDECO+テンガロンハット

こんにちは!ちっちゃいものクラブです。
前回の動画からあいだがあいてしまいました。

今回はフェルトを使ったゆるクラフトです。
ねんどろヘッド用に、ほんとうはフェイクレザーで作ろうと思っていたんですが、フェルトで試作してみたら案外かわいくできたので、しろたんに付けてみました。

しろたんについては、公式サイトをご覧ください。
というか、ツイッター・インスタグラム・動画にスマホゲームなど
すごいコンテンツが充実してますね!!
しろたんカワイイしろたん♡

おととしの写真ですが、原宿の期間限定しろたん氷ショップ

動画でDECOっているしろたん携帯クリーナーは、
公式オンラインストアでまとめ買いしたものです。
今見てみましたが、同じものはもう売っていないようですねー。可愛いのに。
スマホクリーナーはありますが、お目目が刺繍ではなくビーズになっているようです。
種類も、ノーマルのしろたんは無くて、「東京限定バナナ色しろたん」「お寿司しろたんいなり寿司」など、かなりエッジの効いたしろたんがたくさん売ってありました。しろたんDECOをやりたい身としては、どうなんだろうなー。可愛いけども!

今回は、まったりとした手芸動画になりましたが、やっている方としてはすごく楽しかったです。しろたんの在庫はあとふたつありますので、またスキマ的な時間でなにか作りたいと思います。

動画の冒頭で少しお見せしていますが、
ポンチョを編んでいます。
四角いタイプのポンチョにしようと試作してみたのですが、
模様編みを入れると厚みが出すぎる⇒模様編みを入れないとメリヤス編み特有の丸まりが強く出てしまう。
ということで、振出しに戻っております。
やはりかぎ針編みのほうがいいのかなー……など、試行錯誤しています。
リクエストいただいて作り始めた猫耳ポンチョ。うまくできたら絶対かわいいので、もうすこしチャレンジしてみようと思います。

【YouTube】かっこいいジャージをつくろう!

オビツ男子向けに、かっこいいジャージを作ってみました!
行きつけの美容院で見かけるイケメン美容師さんが、こんな感じのジャージを着用されていたので、担当してもらっていたわけでもないのに施術中ガン見していました。かっこ良!

ジャージといえば、数年前に一松ジャージを作っていました。
メイキングは動画にしていますので、ご興味のある方はご覧ください。
つくり方はほとんど同じですが、白いラインの表現だけ、方法を変えています。

クイックアートさんの、熱圧着ラバーシート(白)を使用しました。
https://quick-art.com/item_paper_rubber.html

好きな形にカットして、アイロンで圧着するというカンタンな使い方。
透明シートが付いているので、ちょっと分厚く感じましたが、それを剥がした後は薄く柔らかい質感で、本物のジャージっぽく仕上がったと思います。
一松ジャージでは、インクジェット用のアイロンプリントシートをそのまま使用していて、それはそれで悪くなかったのですが、今回使ったラバーシートはとても気に入りました。

この熱圧着ラバーシートは、カッティングプロッターという機械を使って、細かい模様をカットしてプリントすることができます。
このかっこいいジャージも、adidasみたいにワンポイント欲しかったのですが、ちいさいマークを手作業で切り出すのは難しそうです。プロッター使ってみたいですが、なかなかお高いですね…。

関係ありませんが、おまんじゅうはオビツ11用のビーズクッションとして最適です。

今回のジャージの型紙は、改良後にアップする予定です。
ラバーシートの代わりに、リボンとかを縫いつけるか貼り付けたりしても楽しそうです。

↓ラバーシートはAmazonでも購入できるようですが、
楽天店のほうが値段が安いです。
https://item.rakuten.co.jp/quick-art/10000511/

【YouTube】ねんどろ開封「深海奏汰」

去年の夏ごろ、グッスマさん公式で予約していた、ねんどろいどが届きました!
ちょっと前に届いていたのですが、遠征も終わって落ち着いたので、のんびり開封しました。

年末からずーっとレッツパーリィしている薫くんと一緒に開封します。

セット内容自体は、すごくシンプルだと思います。
薫のときは、ユニット衣装の帽子やスタンドマイクが付いていたので、少なく感じてしまいますが、
腕のパーツやら手のパーツがたくさんあるので、思ったポーズを付けることができるようになっています。
それとやはり、「ちょうちんあんこう」ですねー。すごくかわいいし、ゲームの絵に忠実だと思います。これ、本物でなくって、ぬいぐるみなんですよね。

公式特典の「おしょうゆ」も、かわいいです。
ユニット衣装の手袋の手で「おしょうゆ」持っているのが個人的にツボ。
「おしょうゆ」持っていると、取って食われそうですね、ちょうちんあんこう。

ねんどろいどって、半分受注生産みたいなところがあるから、予約さえすれば欲しい人は全員買えるっていうすばらしいシステムで販売されていますが。
忘れたころに届くっていうのがちょっと辛いところですね…。
半年後に何をしていて、何にハマっているのか…なかなか予想ができないです。
でも、限定版のドールのように、戦々恐々としなくてすむので、私はこっちのほうが気が楽かなぁ。
実は、先日もうひとつ別のねんどろいど予約してしまいました。夏ごろ到着予定だそうです。順調に増殖しております。
花京院は…承太郎持っていないのでちょっとお悩み中です☆