リバティプリントのコサージュ

前回つくった、レースのキャスケットに付けるコサージュをつくりました。
動画でお見せしたものは、ちょっと巨大にすぎたので、ちょうどいい大きさにつくりなおしました。
リバティプリントの薄いプリント生地がよく似合います。

動画でつくっているピンクのほうは5枚重ね、
ブルーのほうは7枚重ねでつくってみました。

7枚重ねのほうが豪華ですが、ピンクのほうも花びらがきれいに出ていて、それぞれいいです。
花芯に見立てている、シードビーズの色なんかでも、いろいろ遊べそうです。

そういえば、数年越しに悩んでいたPCを、ようやく新調しました。
9年前のPCで、頑張って動画編集をしていましたが、ついについに!!

コスパ重視で、mouseコンピューターでいろいろカスタマイズして注文しました。
CPUスゴツヨ、メモリは4倍に、ストレージも2倍プラスHDD2TB付と、とても強くなりました!うれしい!
動画編集も、エフェクトをかけたりトランジションを多用するとカックカクしていたのが、すごくスムーズに!エンコ時間も1時間→15分に!!

現物を見ずに買ったので、ウーン…というところもありますが、
ちょっとずつニューPCと仲良くなっていきたいと思います。

レースのキャスケットをつくろう【ミニコロ】

夏糸で、レースのキャスケットを編んでみました。
気づくと帽子ばっかり編んでしまいますが…。糸と針だけでできるので、スキマ時間にちょこちょこできるのがいいですね(*´▽`*)

ハマナカのFlax Cという糸を使いました。
ウチにあった在庫糸のひとつですが、気に入ったので色違いも購入しました。
リネンとコットンの混紡で、さらっとした肌触り。これで夏用のカーディガンとか編んだら、気持ちいいんだろうなぁ。
すべりもよく、とても編みやすい糸です。少しだけ光沢もあり、高級感が出ています。
色合いも、はやりのくすみ系カラーが多く、素材と似合っています。店舗で見ていて、全色買いそうになりました。手芸屋さんの糸売り場って、ときどき「カッ」っと白目になりますよね。アブナイアブナイ…。
Flax Cの「C」はクロッシェのCのようで、どうやらかぎ針向けの糸みたいです。ラメ入りのもあるみたい。カワイイ~(*‘ω‘ *)

布コサージュが似合うだろうなぁと思って、リバティ生地で作ってみましたが、デカすぎました。
こちらはもうちょっと改良して作ってみたいと思います。

ねんどろ用には、頭囲15cmで作ってみました。
5模様分+7段にしたら、ちょうどよかったですが、
奏汰くんにはギッチギチでした。
Opal毛糸のニット帽は伸縮するので多少は大丈夫ですが、これは殆ど伸びないので、かさばる髪型の子には向いてないかもですね。

ねんどろいど用マスクをつくろう!【YouTube】

何番煎じかわかりませんが…(‘Д’)
ねんどろいど用のちいさいマスクをつくりました!

冬に買っておいた使い捨てマスクが底をつきはじめ……
手作りマスクの材料も品薄状態のなか、約1年前にミニコロちゃんにつくったワンピースのガーゼ生地が残っていたので、それでマスクをいくつか作ることができました!!(シカシ、マスクゴムが手に入らないというね)
布をためこんでいると、良いこともあります。時々。

今回の動画は、はじめて有料編集ソフトを使って編集してみました。
「Filmora9」という初心者~中級者向けのソフトです。
もっさりダサめな動画が、わがチャンネルの持ち味と今や思っていますが、ところどころオシャンティな要素が入っているのはそのためです。

いままでは、Aviutlという有名なフリーソフトを使っていました。
このソフトは本当に多機能+世界の有志の方々が拡張機能やいろんなエフェクトなどを作ってくださっていて、その気になればなんだって実現できる!というものです。
動作も軽くて、私の10年物のオンボロノートでも動作するという神ソフトが、なんと無料で使える!ということで、ありがたく利用させていただいていました。

しかし、さながら増築に増築を重ねた九龍城のようなソフトで(いい意味で)、やろうと思う結果を出すために、長時間調べこんだり試行錯誤をすることが多く、もっとサクッと編集出来たらなぁと思っていました。
気づけば、70本ほど動画を出していますが、私の編集技術の成長がまったく見込めないので、今回編集ソフトを替えてみました。

いざ使ってみると…予備知識ナシで、なんとなく使えてしまうという工夫されたUIや、2クリックほどでできてしまう再生速度変更、ボタン一つでオシャレなトランジションなど、楽しく編集を進めることができました。
Aviutlでは当たり前にできていたいくつかの機能が無かったり、
(いくつかの要素だけをシーンとしてエクスポートし、再利用する機能、タイムラインをマウスホイールでコロコロしてスクロールする機能など)
戸惑いもありましたが、せっかく買ったので、しばらくは使ってみようと思います。
なにより、エンコード時間が大幅短縮されたのが嬉しいです。いままでは10分程度の動画で3~4時間かかっていたのが、1時間ちょっとで終わってしまいました。(なんでだろ)
これで、もっとサクサク動画が出せたらいいな(*‘ω‘ *)

ほとんど編集ソフトの話しかしてませんでしたね。すんません。


オビツ11かんたんセット【YouTube】

オビツろいどをせっかく作ったのに、着せるものが無くって、しばらく裸だった…!という苦い経験をもとに、お裁縫初心者の方も楽しく作ってもらえるよう、簡単なTシャツとパンツの型紙をつくってみました。
柄違いや、こすって転写するタイプのプリントを使って、いろいろアレンジもできますヨ。

チャンネルのコミュニティにも書きましたが、
こんな感じのTシャツとパンツのセットです。
春夏によさそうな、半そでTシャツに、コットン素材の8分丈パンツです。

型紙のダウンロード

型紙はこちらからダウンロードしてください。
※型紙のご利用に際しては、利用規約を必ずお読みください。

準備編

作製に入る前に、材料や道具のご紹介をしています。
なるべく100均でそろえたかったですが、やはり生地は手芸屋さんで探した方がいいものが手に入るようです。
楽天にもたくさん生地屋さんが出店していますので、お気に入りのお店を探すのも楽しいです。
私からは、10cmからカットしてもらえるOkadayaさんをオススメしておきます。

かんたんパンツ編

Part1……型紙切り取り、裁断、裾、ダーツ縫い
Part2……前中心縫い合わせ、ベルト、後ろ中心縫い合わせ
Part3……股下縫い、面ファスナー貼り付け、完成!、アレンジ例紹介

☆各動画の概要欄に目次を付けてあるので、お急ぎの方は飛ばしながら見てください。

縫う部分が意外と多いやん!と思う方もいらっしゃると思いますが…。
実は表に見えないところしか縫っていないので、気負わずに、くっついていればいいやくらいの感覚で気楽にやってみて下さい。
Tシャツ編は、縫う部分は圧倒的に少ないのですが、生地が扱いづらいので難易度的にはちょっと上がります。

かんたんTシャツ編

Part1……裁断、しるし付け、裾の処理、袖口の処理
Part2……襟ぐりの処理、後ろ開き、デコ、脇縫い、面ファスナー、アレンジ例

☆各動画の概要欄に目次を付けてあるので、お急ぎの方は飛ばしながら見てください。

Tシャツ編、遅くなりました。
ニット生地は……「伸びる」「張りがない」「折り目が付きづらい」など、
かなり扱いづらい生地だったと思います。
これについては数をこなしているうちに慣れてくると思いますので、いくつも作ってみて下さい。Tシャツはたくさんあっても大丈夫!

おわりに…

準備編、パンツ編、Tシャツ編とお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?
なにか質問がある場合は、各動画のコメント欄にお願いします。
つくってみた感想などもいただけると、大変うれしいです。

【YouTube】ちっちゃい豆本をつくろう!

久々に動画投稿しました!
思いのほか長くなってしまいました。お時間あるときに、ゆる~くご覧ください。
エンコードに4時間半もかかりました。
ほんっとにPCを買い替えないとダメですね…。

できあがった豆本は32ページ。「不思議の国のアリス」のほんの序盤のあたりです。
イラストもついているし、紙面も古い本っぽく編集されていてとても素敵です。
キットを譲ってくれた友人も、完成品の写真を見て喜んでくれました♪

ミニコロちゃん、英語読めるのかな…

そういえば、この動画の編集中に見た変な夢。
(*´▽`*)「わーい!久々のドールイベントだよ~」
(友 ゚Д゚)「さて、さっそく設営しよう!荷物は?」
(*´▽`*)「え?荷物?」
(友 ゚Д゚) 「送ったんでしょ、荷物。設営に使う布とかパネルとか」
(友 ゚Д゚) 「モデルのドールは?販売物は?」
(*´▽`*)「えっ?」
(友 ゚Д゚) 「えっ?」

イベントの準備中に、縫ったものの糸がファサッと全部抜け落ちる夢とかも見たことあります(*´▽`*)

そろそろ縫物したいなー…。

【YouTube】ゆく年くる年…

年末年始、いかがおすごしですか。
大晦日ということで、反省と目標などを掲げてみました。

2019年は、とくに9月からこっちが、いろいろと大変でした。
仕事でバタバタしたり、体調くずしたり、ストレスためたり。
ヲタ活的には、けっこう有意義に楽しく過ごしたんですが…。
体調やスケジュール管理も含めて、いろいろと反省の多い年となってしまいました。

動画の中でも言ってますが、2020年は無理せずコツコツと……
楽しく頑張りたいと思います。
やはり、ソーイングやクラフトはかなりのストレス解消になります。
そういった楽しい動画もシェアしていきたいです。

今回、背景で編んでいたニット帽ですが、↑こんなのが出来上がりました。
Opal毛糸のニット帽で、ひとつひとつ柄の出方が異なるのが特徴です。
動画内で編んでいたものは、赤が多めになりました。

糸は、Opal毛糸のモネver.です。
手芸屋さんでラス2でした。赤系がいいなぁというのと、柄がこまかくてドール向きかなということで選びました。

こちらは前に販売した色違い。

これだけだとまだまだ未完成で、
オリジナルのタグとファーボンボンを付けて、出来上がりとなります。

出来上がりイメージ

お友達のおうちのなでしこちゃんに試着してもらいましたが、
出来上がりはこんな感じです。
マフラーとセットになります。

通販はBOOTHで行います。
https://chicchai.booth.pm/
※お買い物には、会員登録が必要です。

準備ができましたら、こちらのブログでご案内します。
春までのんびり販売する予定です~(*´▽`*)

そんなこんなで、令和元年最後の日を迎えてしまいました。
来年も、ちっちゃいものクラブをどうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、よいお正月を!

【YouTube】figmaドアラ開封

前回の動画から、ひと月以上あいてしまいました。
…いちおう生きています。

今日の動画は、6月に撮影したものです。
お蔵入りになっていたデータをひっぱりだして見ていたら、可愛かったので動画にしてみました。
このドアラさんはすでに、動画に出演したり、イベントに行ったりと当チャンネルでは大活躍していたのですが…。

10年以上経っているフィギュアと思いますが、
劣化らしいものは見られませんでした。
動画でも言っているように、食パンについていたテープの糊が、ちょっとベタベタするくらいです。
耳毛のモフモフも、きれいでした。

以前、プチブライスが古くなってしまって、おパンツの塗料のところから溶けていってしまったことがあったので、開けるまで心配でした。
(これはプチブライスあるあるなんですかねぇ。でも、全然大丈夫な個体もいたし)

アイドール準備中のころの写真

ここ最近は、夏の疲れなのかまったく活動できていませんでした。
夏に作りたかったあれこれ、動画にするに至らず…。
涼しくなってきたので、いろいろ頑張りたいと思います。

潜っている間、動画を見て下さったり、BOOTHでお買い物をして下さったり。
動画にコメントくださったり、メッセージもたくさんありがとうございます。

今後とも、ちっちゃいものクラブをよろしくお願いします。

【YouTube】ねんどろいど殤不患をお迎えしました。

ねんどろいどの開封動画です。
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2より、殤不患(ショウフカン)のねんどろいどです。
7月の初めごろには届いていたのですが、なかなか動画がつくれなくて、今頃になってしまいました。

アゴヒゲ濃いめ

今回は公式特典がなかったので、少し安いAmazonで予約しました。
パーツはシンプルながら、破れた傘や魔剣目録など、殤サマ必需品はそろっています。
原作の殤サマは、白髪まじりのポンパドールがキュートなイケオジですが、
ねんどろいどではもう可愛さしかないです。
お衣装も、独特のモフモフヒラヒラをかなり細かく表現してあり、完成度高いと思います。
なにより、スカート部分が重厚なので、台座なしでも自立しちゃうところがいいです。

ちなみに、こちらが本物の殤サマ。
お正月に池袋で開催されていたサンファン展で、実物を見てきました~。
このお人形は布袋人形といって、胴体部分は袋状になっていて、人形師がそこに腕を入れて演じるようになっているそうです。

朝イチで入場したので、写真撮り放題でした
よく見ると、ラメのマニキュアしてらっしゃる( ^ω^)
目録に載っている魔剣も展示されていました。

こうなってくると、ねんどろいど凜雪鴉(リンセツア)も欲しくなってきますが、プレ値になってしまっているみたいで手が出ないです。ねんどろは、予約したら必ずゲットできるけど、売り切れてからのレア感が凄くなってしまいます。
………つまり何が言いたいかといいますと、

とりあえず買っとけ(‘Д’)

ということで、ジョルノとブチャラティをきちんと予約しておきたいと思います(*´з`)

【YouTube】ちっちゃいサコッシュをつくろう!

サコッシュのメイキング動画です。
簡単なつくりでできていますが、金具やらカシメやら、工程がたくさんあって作るのが楽しいです。
今回の動画を出すのに、また少し在庫ができましたので、近日BOOTHに追加しようと思います。材料がなくなったので、しばらく打ち止めです。

ちっちゃいものクラブのBOOTH
https://chicchai.booth.pm/

アイロンラバーシートについては、別動画でカットのやり方などをご紹介したいのですが、簡単に…。
使用しているシートはこちらです。
https://quick-art.com/item_paper_rubber_hassui.html
(クイックアートさんのサイトに飛びます)

私が愛用しているクイックアートさんの製品です。
今回は撥水の生地をつかっているので、撥水専用のシートを使用しました。
カッティングプロッターを使えば、かなり細かいところまでキレイにカットできます。

近所の手芸屋さんが、突然ドール用のボタンやバックルを扱いはじめたので、便利になりました。
バックルやカシメは無くてもできると思いますし、ストラップもお好みの素材を使ったらいいと思います。色を変えても楽しそうです。

ED撮影のNGショット

【YouTube】買ったドアラグッズを紹介する動画(緩)

イベントが終わり、通販作業もひと段落して、なんだかぼーっとしていました。
世間はすっかり夏休みモードですが、私の夏は終わった感じです。

通販ご利用くださった方、ありがとうございました。7月24日までにご購入下さった分については、すべて発送作業が終了しています。
届いてみて、なにか問題のあった場合は、BOOTHからご連絡ください。
売り切れてしまった分については、入荷お知らせメールの登録件数をもとに、需要のありそうなものは追加するかもしれないです。

さて、動画をいつも見て下さっている方は、薄々お気づきかもしれませんが、
机の上が徐々にドアラ化してきています。
今回、ドラゴンズオンラインショップでお買い物をしたので、それを開けて見せていくだけという、なんとも緩い動画を作成いたしました。
お裁縫も、ドールも、フィギュアも、ミシンもなーんにも出てきませんが、どうぞよろしくお願いします。少しでもドアラ先生の魅力が伝わるといいな。

インスタで「#ドアラ先生」を検索すると幸せになれます

実は、動画に頻出しているドアラさんのフィギュアの開封動画を先に出そうとしていたのですが…。フィギュアの方も、たとえ需要がなくとも動画を作りたいと思います。というか、開封動画がちょっと溜まっています。次がたぶんfigmaドアラさんで、その次が新しくお迎えしたねんどろいどのご紹介になるかと思います。
ドール服のほうは、たぶん男子用の浴衣をやると思います。
でも、まだ型紙が固まってきていないので、夏の間にできればいいなぁというのんびりスタイルです。
梅雨もあけたので、ミニコロちゃんのメイクもやりたいです。

コナンチョコエッグ。チョコエッグって、初めて買った。