レースのキャスケットをつくろう【ミニコロ】

夏糸で、レースのキャスケットを編んでみました。
気づくと帽子ばっかり編んでしまいますが…。糸と針だけでできるので、スキマ時間にちょこちょこできるのがいいですね(*´▽`*)

ハマナカのFlax Cという糸を使いました。
ウチにあった在庫糸のひとつですが、気に入ったので色違いも購入しました。
リネンとコットンの混紡で、さらっとした肌触り。これで夏用のカーディガンとか編んだら、気持ちいいんだろうなぁ。
すべりもよく、とても編みやすい糸です。少しだけ光沢もあり、高級感が出ています。
色合いも、はやりのくすみ系カラーが多く、素材と似合っています。店舗で見ていて、全色買いそうになりました。手芸屋さんの糸売り場って、ときどき「カッ」っと白目になりますよね。アブナイアブナイ…。
Flax Cの「C」はクロッシェのCのようで、どうやらかぎ針向けの糸みたいです。ラメ入りのもあるみたい。カワイイ~(*‘ω‘ *)

布コサージュが似合うだろうなぁと思って、リバティ生地で作ってみましたが、デカすぎました。
こちらはもうちょっと改良して作ってみたいと思います。

ねんどろ用には、頭囲15cmで作ってみました。
5模様分+7段にしたら、ちょうどよかったですが、
奏汰くんにはギッチギチでした。
Opal毛糸のニット帽は伸縮するので多少は大丈夫ですが、これは殆ど伸びないので、かさばる髪型の子には向いてないかもですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA