【YouTube】ぽんぽんメーカーで、帽子のもふもふをつくる

前回の動画でつくった、2目ゴム編みの帽子に、いろいろと飾り付けをしました。
クロバーの「スーパーぽんぽんメーカー」を使ってみました。
こんなもの、ボール紙とかに巻き付けて作ればいいじゃん!と思っていましたが、ほとんど形を整えるまでもなく、丸くきれいに仕上がりました。
やはり専用の道具は強いです。

ですが、ミニコロサイズの小さめぽんぽんがどうしてもうまくできず、
こちらはボタンとビーズを付けました。
ビーズは、いつぞやのパーツクラブの福袋に入っていたもので、ずっと在庫になってしまっていたものです。活用できてよかったです。

ほかにも、小さめのブローチとかかぎ針でお花とか作っても可愛いかも。
写真↑は、お友達がつくったフェリシモのかぎ針編みです。丸く編んだものを組み合わせるだけで、可愛いアクセサリーになるんですねー。

けっきょく、動画の中でできたのはこの4つですが、
また編むのにハマってしまって、いくつも増産しています…。
帽子ばかり作っても仕方ないですが、楽しいです。

ミニコロちゃんの旅支度は、これからまだまだ作るものがあるのですが…。
出発に間に合うのでしょうか。次回は、スカートを作りたいと思っています。
スカート!ちっちゃいものクラブ初の、スカート製作です。大丈夫だろうか。

2018年も、もうすぐ終わりですね。
今年の動画更新は、これで最後になります。
よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

【YouTube】ねんどろいどどーるが届きました

2018年7月16日に予約注文していた、「ねんどろいどどーる」が届きました!
嬉しくてさっそく開封しています。

動画内でも言っていますが、ヘッドの安定感はすごくいいです。
ねんどろはヘッドがかなり重いので、オビツ11の首回りや各関節の強度とちょっとバランスが悪いんですが、ねんどろいどどーるはさすが専用ボディです。

あと、オビツ11ように関節のギシギシ音もまったくしないし、ボディを改造する必要もないし、かなりいい商品だと思います。
これからねんどろをドール化しようとしている方にはいいんじゃないかなー。
ただ、服がオビツ11用だとちょっとぶかぶかします。試してませんが、ピコニーモの服とか入っちゃうんではないかな。

自作のTシャツとジーパンを着せてみたら、こんな感じでした。
でも、私の型紙がちょっと大きめなようなきもしますので、
もうちょっとフィットするように作れば、けっこういけるんじゃないかなぁと。
手足の長さはどうしようもないですけどね…。
ジーパンに関しては、ブーツを履いちゃえば全然気にならないです。


ちなみに、パーカーを着せてみたらかなり大きくて、ただの彼パーカーです。
もともとオビツ11でもかなりもっさりめに作ってあるからかと。ウーム。


ねんどろいどどーる、女の子も買ったのですが
いかんせん女の子のねんどろいどを持っていないため、ミニコロちゃんにつけてみました。
ミニコロちゃんはもともと、オビツ11に合わせて作られたヘッドなので、そちらのほうがピッタリなんですが、ねんどろいどどーるもなかなか可愛いです。
とくに女の子らしいポーズや、小さい手足のパーツがかなり好み。

ただし、このままだとエクソシストばりにヘッドがぐるんぐるんしてしまいます。ジョイントをなんとか固定する工夫をすれば、ふつうに使えるのでは~。
片方のミニコロちゃんをねんどろいどどーるにして、身長差で姉妹にするとか…。ふぁぁぁぁ。

ねんどろいどどーるに関しては、公式サイトをご覧ください。
https://www.goodsmile.info/ja/nendoroiddoll


来週あたり、ちょっとしたお知らせができると思います。
それでは、また~