ニットタイを編みました。【YouTube】

こんどは、いろんな色でニットタイを編んでみました。
前回つくったいろんな柄のシャツに合うかなぁと思って。

サムネイル案。

DARUMAのiroiroという糸を、半分に割って使用しています。
動画でも説明していますが、最初から細い糸を使えばスムーズです。
でも、iroiroのカワイイ色をどうしても使いたかったんです!このシリーズは色名もカワイイので、ぜひ見てみてください。

積んであるだけで、可愛いです。全色あつめて飾りたい…。

毎日寒いので、コタツ+編み物がとても幸せです。
これは、ガーター編みだけで、段数も数えずにひたすら編むだけなので、テレビやアマプラ流しながら無心でつくることができます。
なんかもっと、大物も編んでみたいなぁ。かぎ針も楽しい…(*^-^*)

ネクタイの装着方法は、今でも悩んでいます。
今回はお手軽に、4コールの平ゴムを縫い付けていますが、
ほんとはヘッドの取り外しなしで、気軽に着せ替え出来たほうがいいですよね。
ホックやボタンだと嵩張ってしまうし、前回紹介した極小ホックは強度が心配だしなぁ…。
なにかいい案があったら、ご教授願います(‘ω’)ノ

いよいよ2020年も師走にはいってきましたが……
体感的な時間経過では、まだ夏前くらいなんですねー。時間のたつのは早いですねー。このまま、スンっと年を越してしまいそうで怖いです。
目標どんなの立てたんだったか、去年の動画を見返してみようと思います。

レースのキャスケットをつくろう【ミニコロ】

夏糸で、レースのキャスケットを編んでみました。
気づくと帽子ばっかり編んでしまいますが…。糸と針だけでできるので、スキマ時間にちょこちょこできるのがいいですね(*´▽`*)

ハマナカのFlax Cという糸を使いました。
ウチにあった在庫糸のひとつですが、気に入ったので色違いも購入しました。
リネンとコットンの混紡で、さらっとした肌触り。これで夏用のカーディガンとか編んだら、気持ちいいんだろうなぁ。
すべりもよく、とても編みやすい糸です。少しだけ光沢もあり、高級感が出ています。
色合いも、はやりのくすみ系カラーが多く、素材と似合っています。店舗で見ていて、全色買いそうになりました。手芸屋さんの糸売り場って、ときどき「カッ」っと白目になりますよね。アブナイアブナイ…。
Flax Cの「C」はクロッシェのCのようで、どうやらかぎ針向けの糸みたいです。ラメ入りのもあるみたい。カワイイ~(*‘ω‘ *)

布コサージュが似合うだろうなぁと思って、リバティ生地で作ってみましたが、デカすぎました。
こちらはもうちょっと改良して作ってみたいと思います。

ねんどろ用には、頭囲15cmで作ってみました。
5模様分+7段にしたら、ちょうどよかったですが、
奏汰くんにはギッチギチでした。
Opal毛糸のニット帽は伸縮するので多少は大丈夫ですが、これは殆ど伸びないので、かさばる髪型の子には向いてないかもですね。

【YouTube】ネコ耳ポンチョにシッポ付けた

ネコ耳ポンチョが仕上がった矢先、ガチャでポンチョを見つけたので2回ほどやってみました!
「ねこさんとうさぎさんのケープ イースター」というガチャでした。
明らかにねんどろヘッドを狙ったかのようなサイズ感・パステルカラーのネコ耳&ウサ耳というラインナップで、これはガチャるよね…。

ミニコロちゃんが持ってるリュックは、同じシリーズの「ちまっとミミリュックイースター」ってやつです。オビツ11にちょうどいいかな~と思っていたんですが、ちょっと大きめでした。ブライスとかリカちゃんにちょうど良さそうなサイズでした。

リュックを無理やり使うマトリョーシカ・チェブラーシカ

ポンチョも実は、兵長と一松にはちょっと大きめ。
でも最近出ているねんどろは、ヘッドがけっこう大きい子が多いので、ちょうどいいのかも~(‘Д’)
いや、でもこれで1回400円なら、かなりコスパはよいと思いますワ。

このイースターポンチョにシッポが付いていて、可愛いなーと思ったのでマネしてみることに。
引き抜き編みで簡単に作ってみましたが、ちょっと細かったので2本どりで編んでいます。先っちょが曲がってしまうのは仕様…。シッポは下に垂らしても可愛いと思います。

ポンチョ編んでみた方は、ぜひシッポも付けてみて下さいね!

ほかにもいろんな種類があるシリーズでした。
知らなかったな~(*‘ω‘ *)

【編み図】ネコ耳ポンチョPart1【YouTube】

だいぶ前にリクエストいただいていた、ネコ耳ポンチョがようやく形になりましたので、編み図とともにご紹介いたします。
編み物のメイキング動画はやはり見せ方がちょっと難しいので、ぜひ編み図をダウンロードして、参照しながらご覧いただければと思います。

※編み図のご利用に際しましては、事前に利用規約をお読みください。
(型紙と同じ規約になります。)

Part1では、使用する糸や道具の説明から、
作り目→身頃までという流れになっています。
使う道具ですが、正直糸と棒針、かぎ針さえあればできます。
チューリップ社の編み物道具が可愛すぎて、使いたかっただけですね(*´▽`*)

あ、逆に紹介はしてませんが、とじ針とハサミ、定規なんかも必要です。

年明けくらいから、ミラーレス一眼で撮影しているのですが…。
どうも勉強不足で、ピンボケやら露出オーバー気味やら、見づらい動画になってしまっています。
ピンボケに関しては、F値というものを上げる(下げる?)と、ピントが合う範囲が大きくなると知ったので、設定をあれこれいじってみています。
よく見せたい!と思う箇所は、ついついレンズに近づけてしまい、結果ボケるというダメなパターンです。被写体を大きく写せるマクロレンズというのを買った方がいいのかどうなのか…。

今回は、わかりづらい箇所は別撮りでチュートリアル動画を入れてみました。

Part2では、フード部分とネコ耳付けをご紹介します。
動画は編集中です。更新まで少々お待ちくださいまし~(‘Д’)

【YouTube】ぽんぽんメーカーで、帽子のもふもふをつくる

前回の動画でつくった、2目ゴム編みの帽子に、いろいろと飾り付けをしました。
クロバーの「スーパーぽんぽんメーカー」を使ってみました。
こんなもの、ボール紙とかに巻き付けて作ればいいじゃん!と思っていましたが、ほとんど形を整えるまでもなく、丸くきれいに仕上がりました。
やはり専用の道具は強いです。

ですが、ミニコロサイズの小さめぽんぽんがどうしてもうまくできず、
こちらはボタンとビーズを付けました。
ビーズは、いつぞやのパーツクラブの福袋に入っていたもので、ずっと在庫になってしまっていたものです。活用できてよかったです。

ほかにも、小さめのブローチとかかぎ針でお花とか作っても可愛いかも。
写真↑は、お友達がつくったフェリシモのかぎ針編みです。丸く編んだものを組み合わせるだけで、可愛いアクセサリーになるんですねー。

けっきょく、動画の中でできたのはこの4つですが、
また編むのにハマってしまって、いくつも増産しています…。
帽子ばかり作っても仕方ないですが、楽しいです。

ミニコロちゃんの旅支度は、これからまだまだ作るものがあるのですが…。
出発に間に合うのでしょうか。次回は、スカートを作りたいと思っています。
スカート!ちっちゃいものクラブ初の、スカート製作です。大丈夫だろうか。

2018年も、もうすぐ終わりですね。
今年の動画更新は、これで最後になります。
よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。