とてもちっちゃいプラホック【YouTube】

ちっちゃいシャツをたくさん作る動画で、尺の関係でご紹介できなかったプラホックについての動画です。

シャツをつくるにあたって、開きをどうするかなー…とずっと悩んでいました。
前立て部分を縫い込んでしまい、背中で開くようにするドール服もたくさんあります。
むかし初めてつくったシャツ動画のときは、開きをつくらずにヘッドと腕を外して着せ付けるようにしていました。

今回ご紹介した4㎜のプラホックは、私が探した中で最小です。
上記Amazonリンクは、私が買ったお店ではありませんが同じものだと思います。(黒もあった)
入手性はよくないのですが、検索すればほかにも販売店は見つかると思います。

くっつく力は弱めですが、今回のようにシャツの前立てをちょっと留めるくらいの用途なら十分だと思います。耐久性とかが気にはなりますが、同じスナップをつかったシャツを兵長が1年くらい着ていますので、ひんぱんに開け閉めしなければ大丈夫だと思います。

ただ、動画で説明しているように、穴がものすごくちいさいので、普通の縫い針では通りません。
ビーズクラフト用の、とても細い針を使用しました。

結局クロバーのしっかりめ方を使用しましたが、スナップに個体差があって、通らないものもありました。

厚みの比較…

いままで私がドール服づくりに使用していたスナップボタンです。
4㎜のものにくらべると、やはりどれも大きく見えますね。
ですが、経験則からいえば大きさよりも薄さ!だと思っています。

prym透明プラスナップボタン7㎜

動画の最後にお勧めしまくっている、右端の7㎜のものは惚れ惚れするくらい薄いです。閉じしろを大きめにとる必要がありますが、背中開きのものなどはコチラを使っています。
prymというメーカーのドイツ製のものですが、Amazonにリンクが無かったので検索してみてください。

5㎜ドール用プラスナップ

左から2番目のものは、ドール服の材料をそろえているお店で購入したのですが、残念ながら持っている中では一番大きく、厚いです。留まる力も強力で、薄い生地や小さいものが多いドール服には不向きでは…?と思っています。
なにより、なぜ四角なのか……5㎜のスナップとして売られていましたが6㎜あるし、対角線の大きさは8㎜ほどにもなります。ウーン。
でも、しっかり留める必要のあるパーツには、重宝すると思います。たとえば、浴衣の帯を留めるところに使用するとか、スナップの大きさや厚みが気にならない場所には、むしろコレがいい気がします。

金属製のスナップは、Gondola5㎜スナップボタンです。
7㎜のドイツ製プラスナップを見つける前は、ずっとこちらを使っていました。
さすがの金属製で、付け外しもスムーズです。厚みはまあまあですが、とても小さいので、ドール服には適していると思います。ちょっと大きめの手芸屋さんには普通に売っているので、手に入れやすいです。たしか、黒もあったと思います。

いろいろと蘊蓄を披露してきましたが、こういった資材探しもドール服づくりの醍醐味だと思います。小さいパーツなどは、ふつうに手芸屋さんで探してもあまり見つかりません。ネット上には専門店もありますので、探してみてください。
実店舗でのオススメは、Okadaya新宿店です。輸入物のカワイイボタンなんかも充実していて、いちばん揃っているんじゃないかなーと思っています。
もう、小さいってだけで可愛いので、買い過ぎにはご注意です(*^-^*)

ちっちゃいいろんな柄のシャツ【YouTube】

久しぶりに本格的なミシン動画をつくってみました。
むかし作って、ほんのり失敗していた「ちっちゃいふつうのシャツ」の型紙に手を入れたものです。

型紙はこちらからダウンロードしてください。
※型紙のご利用に際しては、利用規約を必ずお読みください。


すこし前からこの企画をやろうと、小さいボタンなどを仕入れていたのですが、やっと実現することができました。
生地は、おうちに眠っていたたくさんの生地から、シャツによさそうなものを選んでみました。
サムネイルの水玉の生地は、ずっと前から兵長が愛用しているシャツの生地です。
兵長の着ているものは腕まくりバージョンで、カフが付いていません。こちらはこちらで良いと思います。長い袖のものも腕まくりできると楽しいですが、小さくてちょっと無理でした。

サムネ用写真。こっちのほうがよかったかな…

ピンクと水色の派手な模様と、見えにくいですがベージュの花柄のものはリバティプリントです。
今回いろんな生地をつかいましたが、扱いやすさではリバティが圧倒的によかったです。薄くても張りがあって、縫う時の取り回しのよさが素晴らしかったです。目が細かいので、仕上がりもきれいです。
ストライプのものと、上の写真の右上のベージュのものは、シャツ用の生地です。ちょっと厚めかなぁと思いましたが、できあがったあとの”シャツ感”がいいです。ベージュのほうは、友達のお母さまからいただいたもので、縫製工場ででたハギレだそうです。私は結構好きな柄ですね。

ドール用のボタン

今回使ったボタンは、ドール用として売られていた4㎜のものです。
3㎜のものも見たことがありますが、シャツとしては4㎜がちょうどいいかなと思います。
「ドール ボタン」とかで検索すると、いろいろ見つかると思います。
あとはビーズとか、ジーパンの時に使ったホットフィットとかでも面白そうです。実際にボタンをかけるわけではなく、開け閉めはスナップボタンでするので、そこらへんは自由に遊べます。

スナップボタンについては、別動画でご紹介する予定です。
(いろいろ大変でした)

チャンネル登録&ご感想など、お待ちしています(*^-^*)

男子用浴衣【YouTube】

男子用浴衣をつくりました。
やってることは単純&繰り返しなのですが、
いかんせん工程が多くて、長尺になってしまいました。

手縫いで長距離まつる工程もあり、なかなか時間がかかってしまいます。
編集中、なんどもオネムになりましたワ(‘ω’)ノ

奏汰くんのアホ毛を装着するのを忘れました。

あんスタ組は、下手なお洋服着せられないなぁと思って、いままで登場してきませんでしたが、浴衣は意外とお似合いです。
このふたり、仲良くて好き…( *´艸`)

動画内で使っている道具や材料は、こちらを参考にしてください。

オビツ11かんたんセット【YouTube】

オビツろいどをせっかく作ったのに、着せるものが無くって、しばらく裸だった…!という苦い経験をもとに、お裁縫初心者の方も楽しく作ってもらえるよう、簡単なTシャツとパンツの型紙をつくってみました。
柄違いや、こすって転写するタイプのプリントを使って、いろいろアレンジもできますヨ。

チャンネルのコミュニティにも書きましたが、
こんな感じのTシャツとパンツのセットです。
春夏によさそうな、半そでTシャツに、コットン素材の8分丈パンツです。

型紙のダウンロード

型紙はこちらからダウンロードしてください。
※型紙のご利用に際しては、利用規約を必ずお読みください。

準備編

作製に入る前に、材料や道具のご紹介をしています。
なるべく100均でそろえたかったですが、やはり生地は手芸屋さんで探した方がいいものが手に入るようです。
楽天にもたくさん生地屋さんが出店していますので、お気に入りのお店を探すのも楽しいです。
私からは、10cmからカットしてもらえるOkadayaさんをオススメしておきます。

かんたんパンツ編

Part1……型紙切り取り、裁断、裾、ダーツ縫い
Part2……前中心縫い合わせ、ベルト、後ろ中心縫い合わせ
Part3……股下縫い、面ファスナー貼り付け、完成!、アレンジ例紹介

☆各動画の概要欄に目次を付けてあるので、お急ぎの方は飛ばしながら見てください。

縫う部分が意外と多いやん!と思う方もいらっしゃると思いますが…。
実は表に見えないところしか縫っていないので、気負わずに、くっついていればいいやくらいの感覚で気楽にやってみて下さい。
Tシャツ編は、縫う部分は圧倒的に少ないのですが、生地が扱いづらいので難易度的にはちょっと上がります。

かんたんTシャツ編

Part1……裁断、しるし付け、裾の処理、袖口の処理
Part2……襟ぐりの処理、後ろ開き、デコ、脇縫い、面ファスナー、アレンジ例

☆各動画の概要欄に目次を付けてあるので、お急ぎの方は飛ばしながら見てください。

Tシャツ編、遅くなりました。
ニット生地は……「伸びる」「張りがない」「折り目が付きづらい」など、
かなり扱いづらい生地だったと思います。
これについては数をこなしているうちに慣れてくると思いますので、いくつも作ってみて下さい。Tシャツはたくさんあっても大丈夫!

おわりに…

準備編、パンツ編、Tシャツ編とお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?
なにか質問がある場合は、各動画のコメント欄にお願いします。
つくってみた感想などもいただけると、大変うれしいです。

I・Doll東京vol.56に参加します

夏のドールイベントに参加いたします。

I・Doll東京 vol.56
https://www.idollweb.net/tokyo-56/
日時:2019年7月14日(日)(11:00~16:00)
場所: 東京ビッグサイト 南展示棟

12月のvol.54につづいて、2度目のディーラー参加になります。

例によって、なかなか作業が進まず…。
出展を決めた時には、新作のいくつかが腹案としてあったのですが、
いまのところはTシャツくらいしか完成していません。
あまり期待せずにお待ちくださいまし。

Tシャツは新柄です。描きおろし子鹿ちゃんです。

動画でもお伝えしているように、今回も通販やります。
イベントにもっていくものとは別に、通販用の在庫を取り分けますので、
全種類通販に出すようにする予定です。
BOOTHにちっちゃいものクラブのお店がありますので、興味のある方はフォローしておいてください。今はなにもありませんが、近日中に更新いたします。

ちっちゃいものクラブ通販サイト
https://chicchai.booth.pm/
販売スタートは、ブログでご案内するようになりますが、イベントの後になります。

アイドールのブースNoなどは、数日のうちに公開されるそうです。
ギリギリになりそうですが、お品書きも出来次第こちらにアップします。
(余裕があれば動画も)
ほんとにギリギリな進行ですが、暖かく見守ってくださいませ。

…それでは、作業に戻らせていただきます(ノД`)・゜・。

【YouTube】ネコ耳ポンチョにシッポ付けた

ネコ耳ポンチョが仕上がった矢先、ガチャでポンチョを見つけたので2回ほどやってみました!
「ねこさんとうさぎさんのケープ イースター」というガチャでした。
明らかにねんどろヘッドを狙ったかのようなサイズ感・パステルカラーのネコ耳&ウサ耳というラインナップで、これはガチャるよね…。

ミニコロちゃんが持ってるリュックは、同じシリーズの「ちまっとミミリュックイースター」ってやつです。オビツ11にちょうどいいかな~と思っていたんですが、ちょっと大きめでした。ブライスとかリカちゃんにちょうど良さそうなサイズでした。

リュックを無理やり使うマトリョーシカ・チェブラーシカ

ポンチョも実は、兵長と一松にはちょっと大きめ。
でも最近出ているねんどろは、ヘッドがけっこう大きい子が多いので、ちょうどいいのかも~(‘Д’)
いや、でもこれで1回400円なら、かなりコスパはよいと思いますワ。

このイースターポンチョにシッポが付いていて、可愛いなーと思ったのでマネしてみることに。
引き抜き編みで簡単に作ってみましたが、ちょっと細かったので2本どりで編んでいます。先っちょが曲がってしまうのは仕様…。シッポは下に垂らしても可愛いと思います。

ポンチョ編んでみた方は、ぜひシッポも付けてみて下さいね!

ほかにもいろんな種類があるシリーズでした。
知らなかったな~(*‘ω‘ *)

【YouTube】かっこいいジャージをつくろう!

オビツ男子向けに、かっこいいジャージを作ってみました!
行きつけの美容院で見かけるイケメン美容師さんが、こんな感じのジャージを着用されていたので、担当してもらっていたわけでもないのに施術中ガン見していました。かっこ良!

ジャージといえば、数年前に一松ジャージを作っていました。
メイキングは動画にしていますので、ご興味のある方はご覧ください。
つくり方はほとんど同じですが、白いラインの表現だけ、方法を変えています。

クイックアートさんの、熱圧着ラバーシート(白)を使用しました。
https://quick-art.com/item_paper_rubber.html

好きな形にカットして、アイロンで圧着するというカンタンな使い方。
透明シートが付いているので、ちょっと分厚く感じましたが、それを剥がした後は薄く柔らかい質感で、本物のジャージっぽく仕上がったと思います。
一松ジャージでは、インクジェット用のアイロンプリントシートをそのまま使用していて、それはそれで悪くなかったのですが、今回使ったラバーシートはとても気に入りました。

この熱圧着ラバーシートは、カッティングプロッターという機械を使って、細かい模様をカットしてプリントすることができます。
このかっこいいジャージも、adidasみたいにワンポイント欲しかったのですが、ちいさいマークを手作業で切り出すのは難しそうです。プロッター使ってみたいですが、なかなかお高いですね…。

関係ありませんが、おまんじゅうはオビツ11用のビーズクッションとして最適です。

今回のジャージの型紙は、改良後にアップする予定です。
ラバーシートの代わりに、リボンとかを縫いつけるか貼り付けたりしても楽しそうです。

↓ラバーシートはAmazonでも購入できるようですが、
楽天店のほうが値段が安いです。
https://item.rakuten.co.jp/quick-art/10000511/

【I・Doll Vol.54】お品書きできました!

I・Doll開催まで、もうまもなくとなってきました!
私のほうも、出品物は大体出そろい、荷物の発送も済ませました。
あとは当日を待つばかり~と思っていたのですが、時間が少しできたので追加のものを作ったりしています。

当日の出品物はこちらになります。

ラグランTシャツ/各1000円
カラーはブラック/グレー/ベビーピンク
子鹿ちゃんの大きなプリントがあるタイプと、ちいさなタグがあるタイプです。

子鹿ちゃんのプリントは、各色ひとつずつしかありません。
以前動画でご紹介した、パウダーアイロンシートを使っています。
よく見ると、ニコニコしているのとムスっとしているのがあります。

プルオーバーパーカ/各1000円
カラーは、スカイブルー/オレンジ/グレーです。
当サイトで配布している型紙を使用したものです。
胸元に、ちっちゃいものクラブのロゴをプリントしています。

※パーカー、Tシャツにはあきがありませんので、
ヘッドや腕を外して着せ付けてください。


ジーパン/各1500円
こちらは、当サイトで配布している型紙を少し修正して作製しました。
フツーのジーパンです。
足首がけっこう細いので、足首パーツをはずすと着せやすくなります。
ベルトをウェストラインに合わせてありますので、あきはありません。
着せ付けの際、姿勢によってはきつく感じるかもしれませんが、おしりをキュキュッと入れ込んであげてください。(おパンツは履けないと思います)

尻ポケやステッチなど、手作業ですので個体差があります。
お好みのものを選んでくださいね。


Opal毛糸の帽子&マフラーセット/各1500円

以前動画でご紹介した帽子に、フェイクファーのもふもふを付けたものになります。
Opal毛糸のゴッホバージョン「星月夜」を使用しています。
この糸の特性として、柄の出方がランダムになります。
また、もふもふの色もランダムです。柄の色合いに合わせてあります。
あまり数はご用意できていませんが、お好みのものを選んでみてください。

帽子はMサイズとSサイズをご用意しました。
Mサイズ(頭囲約15cm) ねんどろいどヘッド
Sサイズ(頭囲約12cm) ミニコロヘッド(ウィッグ込み)
おおよそのサイズですが、多少伸縮しますので違うヘッドでも着用できるかもしれません。
逆にねんどろいどでも、ツンツン頭やアホ毛など、着用が難しいキャラクターもいると思います。(ナルトとかサスケとか、チョロ松以外の松など)
試着OKですので、お気軽にお声がけください。

なお、こちらのセットはもしかしたら色違いを追加するかもです。
ただいま作製中ですので、そちらもお楽しみに。


http://www.idollweb.net/stamp/
なお、こちらのスタンプラリーに参加予定です。
テーマが「パーティ」ということで、展示するお部屋を「おうちパーティ」の装飾にします。
また、一緒に参加してくれる友達が、この装飾に使用するパーティ小物のセットを出品してくれるそうです。こちらはまだご紹介ができないのですが、楽しみです!
アイドールに参加される方は、ぜひスタンプラリーも回ってみてください。
スタンプ押させてくださいね~。

動画でも詳しく紹介しています。
こちらも合わせてご覧ください。(兵長がモデルを頑張っています)


なにぶん初参加ということで、至らない点も多々あると思われますが、
楽しいイベントにしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!

C34ブースにてお待ちしております。

【I☆Doll東京】SEW MUCH TO DO!【準備】

前回お伝えした、I・Doll vol.54ですが、
ついにディーラーリストが公開されました!

http://www.idollweb.net/tokyo/54/list.html


ちっちゃいものクラブは、C34になるみたいです。
ドキドキです!

あれから、かなり頑張って作業を進めていました。
進捗状況をお知らせします。

ラグランTシャツは、襟ぐりのところを変更しています。
カラーは黒・グレー・ベビーピンクです。時間が余れば、カーキも追加したいですが、時間あるかな…?
まだやっていませんが、タグっぽいものをつけるか、子鹿ちゃんのプリントをする予定です。


ジーパンもつくっています。
こちらは、ベルト位置をヒップラインに合わせてあるので、後ろに付けていたあきを無くしました。

ホットフィットをつける作業は、すごく楽しいです。
裾はかなり細身にできているので、着脱するときには足首パーツを外します。
前ポケットはダミーで、袋状になっていません。モノは入りますが、底が抜けています。指先をつっこんでカッコつけることはできます。


こちらは定番のプルオーバーパーカです。
ちっちゃいものクラブのオリジナルロゴをプリントしようとしているところですが、意外とカットが大変だったという。

カラーは、オレンジとスカイブルー、グレーの3色です。
オススメはオレンジです!

とくに、ナルトには似合いますね!
ごく一般的な男子大学生が着ていそうなラインを目指しています。


スタンプラリーにも参加する予定なので、
テーマ(Party)に沿ったものもつくっています。
パーティーグッズについては、一緒に参加してくれる友達にお任せしていますが、クッション(座布団?)の作製だけお手伝いしています。
どんなセットになるのか、私も楽しみです。

当初思っていたラインナップよりは、だいぶ減ってしまいましたが、
なんとか形になりそうです。
お品書きは直前になってしまいそうですが、アイドールに参加されるかたは、ぜひチェックしてみてください。

[お知らせ]アイドール東京Vol.54に参加します!【YouTube】

動画もブログも、お久しぶりでございます。
実は標題にもありますように、アイドール東京Vol.54にディーラー参加することにしたため、その準備などをしておりました。

I・Doll Vol.54
2018年12月2日(日)
東京ビッグサイト 西4ホール
I・Doll VOL.54

やー、こんな素人が出展していいイベントなのかなーと、今も思っています。
過去開催のディーラーさんを見て回ると、スゴイ方々ばかり。
とはいえ、だれにでも初めてはあるということで、ご寛恕くださいまし。
片隅にお邪魔させていただくというつもりで、頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。


持っていくものなどは、直前になったらお知らせできるかと思います。
……というか、まだほとんどできておりません。
今くらいには、だいたい販売するものはそろっている予定だったのですが、1種くらいしかできていません。予定が遅れまくっております。

動画撮りながらつくったり、自分用や親しい友達用につくったものは、細かいところが意外と適当だったんですよね。
型紙はもうできてるんだし、材料も大体そろっているし、あとは手を動かすだけだわーと高をくくっていたのですが、いざ始めてみるとボツにしなくてはならないものが多くてでしまって、悪戦苦闘しています。
つくり方の手順ややり方を一日かけて模索したり、変更したり……
でも、ちょっとずつ完成度を上げたり、型紙をブラッシュアップしたりと、けっこう充実して楽しいものです。
使ってもらえるものを作るのって、こんなに大変なことだったんだなーと、これを勉強できただけでも、今回出展をきめてよかったなーなんて思っています。

ということで、動画の更新はしばらく滞ってしまうかと思います。
申し訳ありません。
イベントまで、もしかしたらこちらのブログに進捗や近況などをアップするかもしれないです。
あと、アイドール運営さんが、Twitterを強く推奨していますので、Twitter…あまり得意ではありませんが、始めるかもしれません。

私自身も、楽しいイベントにしたいと思っています。
よろしくお願いします。