【YouTube】かっこいいジャージをつくろう!

オビツ男子向けに、かっこいいジャージを作ってみました!
行きつけの美容院で見かけるイケメン美容師さんが、こんな感じのジャージを着用されていたので、担当してもらっていたわけでもないのに施術中ガン見していました。かっこ良!

ジャージといえば、数年前に一松ジャージを作っていました。
メイキングは動画にしていますので、ご興味のある方はご覧ください。
つくり方はほとんど同じですが、白いラインの表現だけ、方法を変えています。

クイックアートさんの、熱圧着ラバーシート(白)を使用しました。
https://quick-art.com/item_paper_rubber.html

好きな形にカットして、アイロンで圧着するというカンタンな使い方。
透明シートが付いているので、ちょっと分厚く感じましたが、それを剥がした後は薄く柔らかい質感で、本物のジャージっぽく仕上がったと思います。
一松ジャージでは、インクジェット用のアイロンプリントシートをそのまま使用していて、それはそれで悪くなかったのですが、今回使ったラバーシートはとても気に入りました。

この熱圧着ラバーシートは、カッティングプロッターという機械を使って、細かい模様をカットしてプリントすることができます。
このかっこいいジャージも、adidasみたいにワンポイント欲しかったのですが、ちいさいマークを手作業で切り出すのは難しそうです。プロッター使ってみたいですが、なかなかお高いですね…。

関係ありませんが、おまんじゅうはオビツ11用のビーズクッションとして最適です。

今回のジャージの型紙は、改良後にアップする予定です。
ラバーシートの代わりに、リボンとかを縫いつけるか貼り付けたりしても楽しそうです。

↓ラバーシートはAmazonでも購入できるようですが、
楽天店のほうが値段が安いです。
https://item.rakuten.co.jp/quick-art/10000511/

【I・Doll Vol.54】お品書きできました!

I・Doll開催まで、もうまもなくとなってきました!
私のほうも、出品物は大体出そろい、荷物の発送も済ませました。
あとは当日を待つばかり~と思っていたのですが、時間が少しできたので追加のものを作ったりしています。

当日の出品物はこちらになります。

ラグランTシャツ/各1000円
カラーはブラック/グレー/ベビーピンク
子鹿ちゃんの大きなプリントがあるタイプと、ちいさなタグがあるタイプです。

子鹿ちゃんのプリントは、各色ひとつずつしかありません。
以前動画でご紹介した、パウダーアイロンシートを使っています。
よく見ると、ニコニコしているのとムスっとしているのがあります。

プルオーバーパーカ/各1000円
カラーは、スカイブルー/オレンジ/グレーです。
当サイトで配布している型紙を使用したものです。
胸元に、ちっちゃいものクラブのロゴをプリントしています。

※パーカー、Tシャツにはあきがありませんので、
ヘッドや腕を外して着せ付けてください。


ジーパン/各1500円
こちらは、当サイトで配布している型紙を少し修正して作製しました。
フツーのジーパンです。
足首がけっこう細いので、足首パーツをはずすと着せやすくなります。
ベルトをウェストラインに合わせてありますので、あきはありません。
着せ付けの際、姿勢によってはきつく感じるかもしれませんが、おしりをキュキュッと入れ込んであげてください。(おパンツは履けないと思います)

尻ポケやステッチなど、手作業ですので個体差があります。
お好みのものを選んでくださいね。


Opal毛糸の帽子&マフラーセット/各1500円

以前動画でご紹介した帽子に、フェイクファーのもふもふを付けたものになります。
Opal毛糸のゴッホバージョン「星月夜」を使用しています。
この糸の特性として、柄の出方がランダムになります。
また、もふもふの色もランダムです。柄の色合いに合わせてあります。
あまり数はご用意できていませんが、お好みのものを選んでみてください。

帽子はMサイズとSサイズをご用意しました。
Mサイズ(頭囲約15cm) ねんどろいどヘッド
Sサイズ(頭囲約12cm) ミニコロヘッド(ウィッグ込み)
おおよそのサイズですが、多少伸縮しますので違うヘッドでも着用できるかもしれません。
逆にねんどろいどでも、ツンツン頭やアホ毛など、着用が難しいキャラクターもいると思います。(ナルトとかサスケとか、チョロ松以外の松など)
試着OKですので、お気軽にお声がけください。

なお、こちらのセットはもしかしたら色違いを追加するかもです。
ただいま作製中ですので、そちらもお楽しみに。


http://www.idollweb.net/stamp/
なお、こちらのスタンプラリーに参加予定です。
テーマが「パーティ」ということで、展示するお部屋を「おうちパーティ」の装飾にします。
また、一緒に参加してくれる友達が、この装飾に使用するパーティ小物のセットを出品してくれるそうです。こちらはまだご紹介ができないのですが、楽しみです!
アイドールに参加される方は、ぜひスタンプラリーも回ってみてください。
スタンプ押させてくださいね~。

動画でも詳しく紹介しています。
こちらも合わせてご覧ください。(兵長がモデルを頑張っています)


なにぶん初参加ということで、至らない点も多々あると思われますが、
楽しいイベントにしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします!

C34ブースにてお待ちしております。

【I☆Doll東京】SEW MUCH TO DO!【準備】

前回お伝えした、I・Doll vol.54ですが、
ついにディーラーリストが公開されました!

http://www.idollweb.net/tokyo/54/list.html


ちっちゃいものクラブは、C34になるみたいです。
ドキドキです!

あれから、かなり頑張って作業を進めていました。
進捗状況をお知らせします。

ラグランTシャツは、襟ぐりのところを変更しています。
カラーは黒・グレー・ベビーピンクです。時間が余れば、カーキも追加したいですが、時間あるかな…?
まだやっていませんが、タグっぽいものをつけるか、子鹿ちゃんのプリントをする予定です。


ジーパンもつくっています。
こちらは、ベルト位置をヒップラインに合わせてあるので、後ろに付けていたあきを無くしました。

ホットフィットをつける作業は、すごく楽しいです。
裾はかなり細身にできているので、着脱するときには足首パーツを外します。
前ポケットはダミーで、袋状になっていません。モノは入りますが、底が抜けています。指先をつっこんでカッコつけることはできます。


こちらは定番のプルオーバーパーカです。
ちっちゃいものクラブのオリジナルロゴをプリントしようとしているところですが、意外とカットが大変だったという。

カラーは、オレンジとスカイブルー、グレーの3色です。
オススメはオレンジです!

とくに、ナルトには似合いますね!
ごく一般的な男子大学生が着ていそうなラインを目指しています。


スタンプラリーにも参加する予定なので、
テーマ(Party)に沿ったものもつくっています。
パーティーグッズについては、一緒に参加してくれる友達にお任せしていますが、クッション(座布団?)の作製だけお手伝いしています。
どんなセットになるのか、私も楽しみです。

当初思っていたラインナップよりは、だいぶ減ってしまいましたが、
なんとか形になりそうです。
お品書きは直前になってしまいそうですが、アイドールに参加されるかたは、ぜひチェックしてみてください。

[お知らせ]アイドール東京Vol.54に参加します!【YouTube】

動画もブログも、お久しぶりでございます。
実は標題にもありますように、アイドール東京Vol.54にディーラー参加することにしたため、その準備などをしておりました。

I・Doll Vol.54
2018年12月2日(日)
東京ビッグサイト 西4ホール
I・Doll VOL.54

やー、こんな素人が出展していいイベントなのかなーと、今も思っています。
過去開催のディーラーさんを見て回ると、スゴイ方々ばかり。
とはいえ、だれにでも初めてはあるということで、ご寛恕くださいまし。
片隅にお邪魔させていただくというつもりで、頑張りたいと思います。
よろしくお願いします。


持っていくものなどは、直前になったらお知らせできるかと思います。
……というか、まだほとんどできておりません。
今くらいには、だいたい販売するものはそろっている予定だったのですが、1種くらいしかできていません。予定が遅れまくっております。

動画撮りながらつくったり、自分用や親しい友達用につくったものは、細かいところが意外と適当だったんですよね。
型紙はもうできてるんだし、材料も大体そろっているし、あとは手を動かすだけだわーと高をくくっていたのですが、いざ始めてみるとボツにしなくてはならないものが多くてでしまって、悪戦苦闘しています。
つくり方の手順ややり方を一日かけて模索したり、変更したり……
でも、ちょっとずつ完成度を上げたり、型紙をブラッシュアップしたりと、けっこう充実して楽しいものです。
使ってもらえるものを作るのって、こんなに大変なことだったんだなーと、これを勉強できただけでも、今回出展をきめてよかったなーなんて思っています。

ということで、動画の更新はしばらく滞ってしまうかと思います。
申し訳ありません。
イベントまで、もしかしたらこちらのブログに進捗や近況などをアップするかもしれないです。
あと、アイドール運営さんが、Twitterを強く推奨していますので、Twitter…あまり得意ではありませんが、始めるかもしれません。

私自身も、楽しいイベントにしたいと思っています。
よろしくお願いします。

【YouTube】ちっちゃいエコバッグを作ろう!

今日の動画です。
前回のパウダーアイロンシートのプリントがキレイにできたので、
ドールが持てるオリジナルエコバッグを作ってみました。


口の部分にステッチを入れて、持ち手をつけて、脇を縫うだけ。
超~簡単な作り方です。
持ち手は、ひもやリボンでも可愛いかも。


図書館帰りに、家まで我慢できなくて途中で読み始めちゃう感じ。
(しかも下巻から)


本はぜんぜん入らないんですけどね。
マチを付ければよかったかな~。
でもそれだと、大きくなってしまってドールが持ちづらいと思うんです。


兵長が持つと、大学生っぽい。

アイロンプリントのおかげで、
オリジナルグッズが作れて満足です。
いろんな柄のエコバッグを作ってみたくなりました!

【YouTube】Tシャツプリント研究・アイロンプリント編

今回から、新シリーズをはじめました。
「Tシャツプリント研究」、略して「Tプリ研」です。

子鹿ちゃんという、イメージキャラクター(?)が爆誕して以来、
これでオリジナルのTシャツを作れたらいいなぁと、ずっと思っていました。
布に絵柄をプリントする方法はいろいろあるので、
それをできる範囲で試していきたい!という趣旨です。

初回は、定番のアイロンプリントです。
愛用してきた白地のアイロンプリントと、
新技術のパウダープリントシートというものを見つけたので、2種類を試しました。

パウダープリントシートは、クイックアートさんという会社から出ている新技術で、インクジェットプリンタで出力した絵柄に、専用のホットメルトパウダーをまぶして布に圧着するというものです。インクの部分だけが転写されるので、既製品のような出来栄えになります。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
https://quick-art.com/powderprint/

※注意事項ですが、パウダープリントシートはインクジェットプリンタの顔料インク専用です。主流っぽい染料インクではうまくいかないようです。
ご検討されている方は、ご自宅のプリンタをご確認ください。

やってみた感想ですが、
白・淡色無地の生地に、線画をプリントする場合はとてもきれいにできます。
1pxも無いような細い線や、線の強弱も忠実に布にプリントされます。

サイトにもありますが、ベタが多い図柄は苦手なようです。
動画ではフルカラーの子鹿ちゃんのプリントにチャレンジしていますが、
滲みが強く出てしまっています。
解像度高めで、描画線を強めにするといいのではないかと思っています。

また、濃い色の生地もダメでした。(パッケージにも明記されています)
これは、インクジェットプリンタで印刷する際、白が印刷されないためです。
それはわかっていたのですが、黒地に黒いプリントって、カッコいいな~と思っていたのです。

でも実際にプリントしてみると、糊が目立ってしまっていました。
白い粉をもうちょっと丁寧にはたき落とすなどすれば、もしかしたら改善するかもしれません。粉をふりかけるさじ加減や、はたき落とす加減など、練習が必要そうです。

いろんな生地に試しましたが、白、ピンクはとてもきれいです。
一番気に入ったのがグレーの生地で、地の編み目などもよく見えて、とてもカッコよく仕上がったと思います。

せっかく始めたTプリ研ですので、
いろいろなプリント方法を試していきたいとおもいます。
次回は布用スタンプを予定しています。
なにかいいやり方がありましたら、ご教授くださいまし。

パウダープリントシート

アイロンプリント

動画内で使っている、顔料インク専用のプリンタ

【型紙】ちっちゃいパーカーをつくろう【オビツ11】

リクエストをいただいたので、プルオーバーパーカーの型紙をアップしました。
だいぶ前につくった型紙で、原型からつくっていません。
不満な点もありますが、よろしければご利用ください。
型紙ご利用に際しましては、事前に利用規約をお読みください。

 

型紙には、簡単な作製手順を載せてありますが、詳しいレシピは載せていません。
つくり方はこちらの動画を参照してください。
https://youtu.be/QIi4IdqyNqo

また、パーカーについては「手縫いでもできる?」というご質問を多くいただくのですが、もちろんできます。
↑画像のグレーのパーカーは、手縫いでつくりました。
ニット用の伸縮する糸を使い、着脱の時に伸びる部分は返し縫で縫うといいと思います。

つくり方のご質問や、型紙についてのご不明な点は、このエントリーのコメントか、上記動画のコメントからお願いします。
※すぐには対応できない場合があります。

【YouTube】ちっちゃいカーディガンをつくろう!

秋に向けて、カーディガンを試作してみました。
ふわふわなニット生地を使用しています。
ちょっと肩のラインを落とし気味に、ダラっと着られる感じを目指しました。

前後身頃+袖の、5パーツのみ。カンタンカーディガンです。
縫いあがりはイマイチだなーと思いましたが、ボタンをつけるとそれっぽくなりました。


ミニコロちゃんが着ているハロウィンワンピースは、
PFサイズのもので、ちょっとぶかぶかです。もっさり見えますが、着込んでいる感じがでて、これはこれで可愛いと思います。


刺繍をする前に、兵長に着せてあげればよかったですが、
兵長はなんでも着こなす三十路なので、だいじょうぶだとおもいます。

前立てのあたりや、襟元をもうちょっと手直ししよう…!